世界の話

【海外移住】教師退職後3年目の私が見る失敗?!【イギリスの現実】

みなさんこんにちは!
守茶もちです!

実は私は少しホームシック気味です!爆

そして、記事の下書きはたくさんあるのですが更新が遅れてしまい申し訳無いです。

ワーホリで2年から、国際結婚で1年でイギリス生活が3年目に突入しております!
夏で4年目になるのかな。

毎日が無理矢理途中下車みたいな生活だなぁあああ・・・

と、良くも悪くも気づいてしまったんです。

下書きを置いといて今のリアルな心境をどうぞっ!

今更ホームシック?!

はい・・・

3年目・・・

今更ホームシックになってしまいました!

毎晩?!枕を涙で濡らしております・・・爆

それは言い過ぎかもしれないですが、泣くことが増えてしまいました。
人前では泣くことはないですが、1人の時涙が出ちゃいます。

泣いたらスッキリするのですが、今までこんなことなかったので、

「あ、私ホームシックだ・・・」
と気づいちゃいました。

海外に好きで行ったんでしょ?周りからの応援にも反応しなくなった私

「海外に好きで行ったんでしょ?」
と日本の親や知人にはよく言われます。

プラス
「もっと頑張れ!」
「もっと外に出てみたら?」

なんてアドバイスもいただきます。

めちゃくちゃありがたいのですが、今の私はその言葉にすら反応しなくなりました。

反応しなくなった理由とは・・・

無知は最強?ワーホリの時期に頑張りすぎた

私が初めてイギリスにやってきたのはワーホリビザでやってきました。

それまで海外旅行がタイしかなかったんですよね。

海外経験が全く皆無だったことが良くも悪くも怖いもの知らずでした。
今でもその無謀さにはビックリします。

当時の私は初めにホテルを3日間予約して、その3日間で家を探そうとしていたんですよ。
しかし、3日では見つからずホテルを2日延泊して、やっと家を見つかることが出来ました。

初めは何でもいいや!住めたらいい!嫌になれば引っ越せばいいし!

とまぁ。。。こんな感じだったんですよ。笑

在英の人の中には、家に泥棒が入ったり、詐欺だったりなどなど家探しでなかなかトラブルに巻き込まれることがあるのですが・・・

タイ旅行にしか行ったことない私は、そんな危険予測など全くなくグイグイ進んでいくわけです。
今思い出しても自分の行動には驚きます。笑

そして仕事についても、

仕事も何でもいいやー!ご飯つキー?!ラッキー!

って感じで不動産の人が勧めた日本食屋に何の手続きもなく働き始めるわけです。
もちろん履歴書の提出などもなかったです。爆

今思い出せば違法の移民の人など雇ってて、なかなかディープでした。爆

今なら辞める時揉めたりするのが嫌なので、そんなとこ絶対いかないのですが、無知な私は

こんなものかー^^簡単!ラッキー!

って感じでした。

しかし、その時なんでそんなに頑張れたかというと何より無知だったからに限るんですよ・・・爆

赤ちゃんとか子供って熱湯とかグツグツしてても危なさ知らないから触ろうとしますよね?
それと同じです・・。笑

プラス、全ての見る風景が新鮮なんですよ。

公園、駅、ただの道路。。。

全てがおしゃれでドキドキだったんですよね。

毎日アドレナリン放出しまくりで、全くホームシックを感じませんでした。

そりゃ、日本食屋のバイト先でイジメられたこともありますが、中◯人がグループになってイジメてきたので「何だこの国民!性格わる!」って私と完全に切り離して考えたのであまりへこみませんでした。
でもきっと今ならへこむ。。。笑

バイトやし、変えちゃおー

ってな感じですぐ、バイト先も変更しました。笑

海外生活は、毎日が途中下車ということに気づいた3年目・・・

3年目になり、色々なことに気づくようになってしまいました。

まさしく恋愛でいうと落ち着いてきて相手の欠点が見えてくるパターンです。

そして、現在の交際相手(イギリス)のいいところを見ればいいのに、前の交際相手(日本)と比べるようになっていくようになってしまったんです。

・電車はまず30%の確率で遅れる、止まる
・そして、車内が汚い
・ロンドン市内ではひったくり多発で歩きスマホ出来ない
・店員が普通に嘘をつく
・病院のスタッフさえ信じがたい
・やっぱり白人ナンバーワンの雰囲気

料理が不味いとかは自分の手料理でカバーできるのですが、この悪いとこについては自分の力じゃどうしようもないんですよね・・・。

もちろん言葉の壁や価値観の壁などもありますが、日本じゃありえない上記のことが普通に鳥が飛んでるよ?くらいの勢いで起きるんですよ・・・。爆

もちろん良い所もあります。

しかし、それをもぶっ壊す破壊力を持っている出来事が起きるんですよ。

そして、私は日本の生活が毎日の通勤路なら、海外での生活は毎日が途中下車だな。って気づいたんです。

(心の声)日本の生活が毎日の通勤路なら、スマホを持ちながら、前もしっかり見なくても辿り着くことは楽勝や(危ないかややめて)。しかし、海外の生活はいきなり無理矢理途中下車&下車先で新鮮な風景?!わーい!え?!なにあれ?イヤイヤめっちゃ危険やがなー!スマホ取られる!地図見れんやん!

って感じなんですよ・・・爆

最近日本に一時帰国して、

歩きスマホ最高!場所気にせず触れるやん!

(街中でスマホが見れるって意味です)
って思ったんですよ。

確かに日本でも治安の悪いと言われているところはありますが、ただ歩いているだけなら危険を感じることはないと思います。千鳥足でブランドバック持ってたら別と思いますが・・・。

あと引ったくりだけで、骨折させようとしてくる犯人もいないと思うんですよね・・・
私は日本のニュースでは見たことがありませんが、こっちでは高級住宅街でもセレブの指輪などを狙って指の骨折られている人がいます。

こわすぎ・・・。

実際の移住経験者に相談する、そして自分らしく!

結果、無知なアドレナリン出まくりの私から、ロンドンシティを知ってしまった現実を見る私に変わってしまったんですよね。

実は交際相手(イギリス)が、めっちゃDVや借金癖あったみたいな感じです。笑
すみません。例えです例え。笑

そして、ホームシックのことを経験がない人に相談してもほぼほぼ意味がありません。
その人がプロのカウンセラーなら別ですが、結局経験したことがある人にしかわからないのです。

それも海外移住者全て同じではなく、
単身or家族で行った、駐在or留学orワーホリ、アジアor欧米などなど・・・
海外移住者でもそれぞれ環境が違うので、できるだけ同じ人じゃないと分かりあえません。
そんなの言いきれるの?って思いますが、私の胸を打ったのはやはり欧米に単身で行った人の言葉でした。

一時帰国していた時に、

「わかるよ、やっぱ根底に差別を感じるよね」

たくさん相談に乗ってくれた欧米に単身で行った純子さんという女性の言葉に、涙がチョチョ切れてしまいました・・・。

もちろんイギリス人旦那はめちゃくちゃ優しいです。
でも彼はイギリス人なので、純アジア人のイギリスでの生活の差別的な感じを分かってくれようとどんなけ努力しても分からないのです。

例えば、犬がめっちゃ好きな人でも犬の本当の気持ちや欲求はわからないですよね。

あと私の両親も心から応援してくれていますが、「英語頑張りって話せるようになれば変わるよ!」となんとも私の中では的外れな答えが返ってくるのです。

その相談乗ってくれた純子さんは、高校の時に留学体験からの駐在を経験していて英語もビジネスレベルで、私と英語のレベルは全く違います。
しかし、何より私の心にすっと入る言葉をくれたのです。

そして、純子さんからのアドバイスは

「周りを気にせず自分のペースで、楽しいことからどんどん取り組んでね」

でした。今思い出しただけでも涙がチョチョ切れます。

私の周りの人からは、私がマイペースすぎるので心配されるのですが、もっとマイペースに好きなことからどんどん(ブログも)やっていこうと思います!

みなさんこれからも更新するのでたまに覗いてやってください!

そして今悩んだり辛い人、涙を流している人もいると思います。

泣くのは赤ちゃんだけって決まっていません!
大人だってガンガン泣いて、マイペースに楽しいことからどんどんやっていきましょう!

みなさんのGALAXYがどんどんRUNRUNがりますように。

守茶もちでした^^

 

 

ABOUT ME
守茶もち
元教師レイジーブロガー。30歳から教師を退職→婦人科系疾患→離婚→ワーホリ→国際結婚。2年でボロボロだったオバさんから、現在はイギリスロンドンにて、ハッピーのんびりなフリーランス。毎日の日課は、6杯の紅茶を飲みながら、庭に遊びに来るリスを見ること。